活動内容


T.予知保全研究部会 [対象:会員のみ]

本会の会員会社から募集した受講者を対象とする年間固定メンバーの研究会です。
研究部会は年6回定期開催し、講師による講義に加え、事故事例検討ないし演習問題などにより、講師受講者間の対話を通じて、メンテナンス技術を研鑽する会を運営しています。

講師の講義と受講者の体験事例発表を通じて、予知保全技術の習得とレベルアップを狙いとしています。

 

 >予知保全研究部会詳細


2.KME技術セミナー [対象:会員/非会員](有料)

メンテナンス業務遂行に必要とされる専門技術を学ぶ場であり、学識者による理論と実践者の体験を織り交ぜた講義により、メンテナンス技術力の向上を図る講座です。
会員会社のみならず非会員会社も参加対象とし、その都度受講者を募集いたします。
受講料は、会員会社・非会員会社とも有料参加となります。
 会員会社:1.7〜3万円/名
 非会員会社:会員+3,000〜5,000円/名

*各年度の活動計画により、講座および講師が変更されます。



腐食防食技術セミナー

講義内容
・腐食反応の基礎
・腐食現象理論
・腐食形態と腐食事例
・鉄鋼材料の腐食・防食


油圧技術セミナー
講義内容
・油圧の基礎、機器構造
・油圧回路の読み方
・ポンプ構造・作動原理
・油圧機器管理の基本 等




基本と実践:設備診断技術セミナー
講義内容
・設備の信頼性と保全の重要性
・設備診断技術の運用と体制
・機器振動に関する基本知識
・潤滑管理と設備診断技術



 >KME技術セミナー詳細
 >KME技術セミナーお申し込み

3.総会 [対象:会員のみ]

年1度の総会は、当研究会運営に関する最終の決議機関です。
会社会員の代表者により例年7月に開催され、前年度の活動状況および今年度の活動方針・活動内容を報告・審議いたします。
活動会場は、北九州イノベーションギャラリーなどを利用しています。
・前年度活動状況
・当年度活動方針および計画
・会社会員動向(新規入会会社紹介)
・その他 審議・決裁

 >総会詳細


4.講演会 [対象:会員/非会員]

総会終了後、メンテナンス事業戦略あるいは人材育成に関わるテーマの講演会を開催いたします。(講演者は北九州市職員または大学関係者、企業の専門職等)
講演会場は、北九州イノベーションギャラリーなどを利用しています。
 
講演事例:
・最近の材料品質の事情とその課題
・進化する現場の情報武装化と応用
・北九州市の新成長戦略について
・回転機械診断、予知保全、最適整備技術の現場展開
・北九州市アジアメンテナンスサポートの今後の展開

 >講演会詳細



入会案内

 入会は随時受け付けております。詳細は入会案内をご覧ください。
 年会費
  会員会社:  10,000円/口/年(口数は任意)
  >詳細はこちら



連絡先

 公益財団法人 北九州国際技術協力協会 技術協力部
 北九州メンテナンス技術研究会 事務局 森  章
 Tel.093-662-7174   Fax.093-662-7177